ハワイでマラソン!目指すはゴール!

ハワイでマラソン!目指すはゴール!

ハワイの歴史 その1

ハワイは、50番目にアメリカ合衆国の州として登録されました。意外と知らない、ハワイ州を構成するハワイ諸島にの歴史を辿りましょう。

走り出したい貴方へ

ハワイ先史時代

ハワイの島々は火山の活動によって、海底から隆起して誕生しました。北西部の古い島々は500万年前から100万年前、ハワイ島などの新しい島は約50万年前に形成されました。

他の大陸と陸続きだったことはありません。もともとは無人の島だったので、ジェームズ・クックがハワイに到達する以前の先住民たちは、どこかから海を渡って、この地へやってきたことになります。

ハワイは他の太平洋の島々の多くと同じように、19世紀にアメリカの宣教師がアルファベットを伝えるまでは、文字を持たない文化を形成していました。このような問いに応える歴史文書は存在していませんが、言語学的な推測と、熔岩に描かれたカハキイ(ペトログリフ)などの研究から、最初にハワイへやってきたのはオーストロネシア語族の「ポリネシア人」と考えられています。つまり、マオリやタヒチ人と同じ起源にさかのぼることができます。その年代については諸説があるので、遺跡の放射性炭素年代測定にもとづいて、紀元前500年前後から3世紀頃までと考えられています。

また、ハワイに伝わる神話クムリポからも考古学的な考察と検討が行われています。クムリポは伝記(クアウハウ)、お伽話(カアオ)、歴史伝承(モオレロ)といったジャンルの神話が歌や舞踏、チャントなどで代々の王家に伝承されたもので、1700年頃に作られたものといわれています。公式な発表としては1881年にカラカウアが公表したもの、1889年にリリウオカラニによって英訳されたものなどがあります。ちなみに、神話のクムリポでは創作された寓話を交えながら、ハワイ人の起源から13世紀前後の出来事までが語られています。

言語学的見地と、歴史遺構や伝承神話などから、ポリネシア人はカタマランやアウトリガーカヌーを操って、マルキーズ諸島を経由してやってきたと考えれらています。さらに数世紀後900年ごろに、タヒチ島を中心とするソシエテ諸島からやってきたポリネシア系移民が定着したのが始まりとされています。このポリネシア人たちの航海が本当に可能だったのか?!という点に関して、1976年から検証航海が行われました。ピウス・マウ・ピアイルグら17人の男女が乗り込んだ丸木舟「ホクレア号」は、マウイ島を出発して、31日目にタヒチに到着しました。そして、1978年にはタヒチからマウイ島への航海も成功したので、ポリネシア人たちの太平洋の航海が不可能ではないことを証明しました。

しかし、なぜ?ポリネシア人たちが移動する必要があったのか?!という点については、ハワイの神話やペトログリフを考察してみても「遠方への航海」や「交流」を暗示するものはありますが、その明確な記述はないので、ポリネシア人が居住していた島が手狭になった、飢饉になった、他の島との戦で追放された、などなど根拠のない仮説があるにすぎません。決定的な理由といのは、今でも不明です。

ポリネシア人はハワイ諸島へ定住するために、タヒチ島間を断続的に往復して、タロイモ・ココナッツ・バナナといった植物を始めとして運び込みました。そして、豚・犬・鶏といった動物もハワイ諸島へ運び込みました。この「大航海」は14世紀頃まで続きました。フラをはじめとする古きハワイの文化も、この交流の過程でもたらされたと考えられています。

12世紀頃には族長(アリイ)による土地の支配と統制がはじまりました。支配がはじまり、当然ながら階級社会が誕生しました。階級社会の頂点はアリイです。そして、神官(カフナ)、職人や庶民(マカアイナナ)、奴隷(カウバ)と続きました。土地の支配はアフプアアと呼ばれる制度で規律されました。山頂と海岸を結ぶ二本の線を土地の基本単位として、境界線には豚(プアア)をかたどった像(アフ)が備えられました。

アリイはヘルメットを被り、羽編みのマントを身に付けていました。そしてアリィには「マナ」という特別な力を持つとされていました。また、カウバは共同生活の規律を乱す犯罪者や他の土地の捕虜の階級だったので、顔には入墨を彫られ、他階級との交わりが禁じられていました。そしてカウバはカフナの行うまじないごとの生贄とされることもありました。

ハワイでランニング

クムリポ(Kumulipo)ハワイ王国の王家に代々伝えられてきた創世神話

クムリポとは「起源」を意味するハワイ語です。18世紀の初頭にロノイカマカヒキ王子(カメハメハ大王の祖父の代に相当)の誕生を祝って編纂されたと言われています。

日本にある「古事記」にも相当する壮大な叙事詩になっています。宇宙の起源から歴代の王の業績に至るまで、その他にも「太陽」や「海の誕生」など、古代ハワイ独特の言い回しで、16パート2102行にわたる散文で語り継がれています。そして、クムリポには2万年間もの歴史が織り込まれています。 文字を持たなかったハワイでは、クムリポは全て口話とフラでしかも秘密裡にハワイ王朝だけに伝えられてきました。ハワイ王国第7代カラカウア王が崩御前年の1889年に公表して、妹のリリウオカラニ女王が退位後の1897年に英訳することによって、世界的に有名になりました。

ハワイへ行こう!